2018年6月24日 (日)

お祝いの餞に「おめで鯛」ケーキ

お祝いの席での餞に、鯛の形を模した「おめで鯛」ケーキを食べるなんていうもの善いですね。

冷蔵されているお品ですので、準備に抜かりなく1週間ぐらい余裕をもって注文されたるとよいでしょう。5号(15cm)の価格:4320円(税8%込、送料別)、

6号(18cm)の価格:5184円(税8%込、送料別)、

7号(21cm)の価格:6264円(税8%込、送料別)、

8号(24cm)の価格:7236円(税8%込、送料別) (2018/6/24時点)

賞味期限

冷凍で30日、解凍後2日(解凍日も含む)


配送区分

冷凍(チルド)


解凍時間について

解凍時間の目安は・・・お召し上がりになる前日より冷蔵庫(の冷蔵室に移して)で解凍していただくのがオススメです。

お取り扱い店:

「みんなが忘れた?競馬G1勝ち馬!穴馬!見えない法則」Vol.11宝塚記念2014 ( ブログバトン )

【宝塚記念】
「みんなが忘れた?競馬G1勝ち馬!穴馬!見えない法則」Vol.11宝塚記念2014 →【amazonのサイトはこちら】

※復興支援はがき #417 ( その他趣味 )

※復興支援はがき #417

腐らないですよ

スタジオホームページはこちらから

私は某記事に
タレ尻
と掲載されたことがあります。
書いた人は悪くない。
だって
本当に垂れてたんだもの。
本当のことを雑誌で書いてもらい
ストレートに教えてもらっただけ
ショックは数月続きました。
恥ずかしい
悲しい
悔しい
非難するのは簡単だけど
私はまっすぐ真摯に受け止めました。
自分が悪い
雑誌の記事に

スタイルをボロカスに書かれたこと
皆さん
ありますか?
晒し者です
写真付きてますよ。
本名も顔も全部
モロ出し。
私はそれで人の責任にはしません。
言わせた自分が悪い。
ブサイクなタレ尻が悪い。
教えてくれて
ありがとう。
乗り越えるも
腐るも
全て
自分次第
私は腐らなかったから
お尻が上がってきた

野洲本店専用のLINE

西友水口店専用のLINE

2018年6月23日 (土)

初スズキ(シーバス)興奮! ( 日々の出来事 )

昨夜、帰り知人と待ち合わせをしており、その時間までに時間があったので10分程度の中海の近場に釣りに寄りました。
ネットで調べる限りスズキ(シーバスっていうのでしょうか?)が釣れるということで、298円で購入した安いエギを付けてやってみました!
先日(6/3)にボートからもイカ用のエギでやったことがありますが、全くダメでした。
今回は、何用かはよくわかりませんが、イカ用ではないエギです。
エギとは言わないのかもしれませんが、ワゴンで売ってた安いそれっぽいものをチョイスしたので、何かはわかりません。
とりあえず、一投目!
うんともすんとも・・・
2投目・・・ダメ
繰り返すこと数回
その時です!
ズーーーーーーーっと少し引き込まれる感じがありました!!
んん??
何かが釣れたのか?
とおもいつつ巻くと同時におっきなさかなが跳ねました〜
釣れました!
HITです!
中海で人生初のHITですーーーー!!
今までの磯でサビキで釣れるベラなどとは感じとは全く違います。
タコ?とおもえるぐらい重い・・・と思ったら急に海にグイィーっと引き込まれる。
その時です!
リールからは、変な高い音がしてて、糸が海に引っ張られてます!
ちょっとするとおさまりますが、すごい引きです!!
糸が逆にでるなんて・・・初めての体験で・・・・
根かがりしてひっぱても今までそんなことなかったのに・・・・リールはAMAZONの576円程度で購入した安いやつだからか!?
壊れたかと思いましたが、とりあえず大丈夫でした。
その後、ゆっくりジワジワとスキをみて足元あたりまできました(^^
が、一瞬白いお腹らしきものが見えた程度で、姿が見えない!
2分くらい足元でどうしていいかわからず、苦戦していると・・・・あっさり糸を切って逃げてしまいました(泣
逃げられたー
エギを付けたままで大丈夫か?と思いましたが、どうしようもできません。
何はともあれ、イカ用でないエギで初めて釣れたので、エギ自体はこれでよいという自信になりました!
その後、近くにいたおじさん曰く、切れたのは、おっきかったからだよと!
良い大きさのスズキだったなーと!
そしてタモを使うのが普通らしい!
エギは1個しか無かったので、その後イカ用のでも試しましたが、全くでした。。。
残念ながら撤収です。
帰りに3個ほどそのエギを購入して帰りました。
そこで、本日夕方時間がとれたので、もう一度昨日の場所へ!!
なぜか釣れるはずだと思い込んでおり、あとはどうやって釣りあげるか?です。
当然ですが、陸にあげなくてはなりません。
そういえばタモも準備してますが、持ってきてないです。
新品状態で家でお留守番です。
なくてもなんとかなるのでは?と思ってしまったから持ってきてないです。というか忘れてた!
昨日同様にエギをつけて、海にヤーっと投げ!空振り。
2投目〜!
うぉぉぉーー!昨日と同じ感触です
HIT−−−(^^
今までさびきでのちっちゃな魚の場合、トントントンっと周期の早い振動が竿に伝わってきますが、昨自今日はズーンって感じにたまに1回だけ!
リールは重いですが、巻けます。
きっと魚は釣られたことがわかってなくいつもとちょっと違って何かに少し引っ張られるな?って程度で、悠々と泳いでるようなかんじです。
で、たまにおかしいぞ!ってことでグイグイィィィっと引っ張ります。
昨日の経験があるので、結構落ち着いてます。
じわじわと、岸の方へ!
今度は、防波堤みたいな高いとここではなく、低い陸(石ころ)に引っ張ってきました。
おおお!
すぐそこに魚が!!
やっと初めて釣れた魚を見ることができました。
反射して見えないですが、ちゃんといます!
なぜかじっとしてます!?
緑のワカメ?が付いている石ころのところに降りてみると・・・1mちょっと先位にいますねぇー(^^
が、木に糸が絡まっていて、リールで巻けません!
困った!
初の魚を前にどうしたものか!
海の中にちょこっとはいれば、どうにか取れそうですが・・・
濡れるのが嫌であきらめ、石を何個か持ってきたりどかせたりと、悪戦苦闘後その木を持ち上げて・・・ピシャ♪
跳ねました!
きっとびっくりしたのでしょう!?
そのまま木をグイっと持ち上げれば魚も一緒に・・・
よいしょ!
あれ???
リールの糸は見えるが肝心の魚が・・・いない!
あちゃー、そこまで来てたのに昨日同様逃げられた〜
エギをくわえたままで・・・・死ぬなよ〜生きてくれよ〜!
今日も近くの車に人がいて、釣れた時出てこられました。
昨日の方とは違う人です。
「スズキだな」と!
あれがスズキという魚か〜と思いつつ、気を取り直し、エギを付け替え、第1投目!
お!!来たーーーー!!!
入れ食い状態ですね!
2度も失敗し、これ以上の失敗はスズキが可哀想です。
私も今度こそは陸に釣りあげたいという気持ちでいっぱいです。
今度は石ころのところの木のないだろう防波堤から6mほどはなれば位置に移動しリールを巻きます。
今度の魚もジワジワ巻けてると思ったら、急にグイィィーーーっと海に引きずり込まれます!
3回目なので、多少慣れましたので、慎重に岸1m位のとこまで持ってきました。
でも時折引き込まれます。
その車の方に何分くらいで魚は疲れて動きが鈍くなるか?ときいたら10分くらいかな〜と!
この状態でそこまで戦うか、この状態でどうにか陸にあげるか・・・迷います。
でも10分も待てない・・・糸が切れそうで・・・どうにか陸に上げることを決意!
切れない様慎重にスキを見て引っ張り、魚の半分が水面から出る状態に持ってこれました!
すかさず近寄り、エギを持って陸へ!
陸の一部はこのように水があるので、そこにもって来れましたーー
やったーーーーーー!!!!!
初めてスズキという魚を釣り上げられましたー(^^
感動です!
デカい!
今まで釣ってきた魚とは引きも戦いも全く違います。
人生で一番大きな魚です!
スズキって簡単に釣れるんだな〜と、その車の方いわく「そんなことはない」。
1日やってこれくらいの魚1匹とかしょっ中だったと言われておりました。
ということは、昨日今日の私はまたまた魚のいる時間、場所、ポイントだったんでしょうね!
ひょとしたら、2度とこのような入れ食い状態で簡単に釣れることはないかも?と思いました。
魚にしてみれば不運かも?私には幸運です
初めてのスズキ♪
で、エギを取ろうとするが、なかなか取れない!
1分以上頑張りましたがダメで、車から持ってきたラジペンでとると、あら?あっという間にとれました!
そうそう入れ食い状態はないだろうから、もう少しやろうと思いましたが、昨日から足掛け2日もかけてやっと釣ったので、撤収です。
車にあったビニール袋に入れて持って帰りました。
帰宅後、測って見ると58cmくらいでした!
でっかーーーい!!
しかもまだ生きてます!びっくりです!!
そして、その車の方に聞いたよう、3枚におろし氷水で冷やしてお刺身で食べました!
タイみたいなたんぱくで少しコリコリした感じで、気にしてた気になる臭みも特になく、おいしくいただきました(^^

ドレスシャツがトレンド入りしてたの笑う

ドレスシャツがトレンド入りしてたの笑うwデクのシャツに書いてる文字はいつも楽しみにしてる笑

引退試合  〜1部〜

6月21日(木)
小牧市民球場にて引退試合が行われました
思うことや写真もたくさん載せたいので今日だけでは書ききれません。
ですので1部2部とさせて頂きました。お時間があれば読んで下さい
1年の時から引退試合は見に行きました。
「こんなに残酷な試合があるんだな」とずっと思っていました。
息子も3年後に出るのかと・・・・・そう思うと雨で流れればいいと思ってました。
息子たちも引退宣告されてから引退試合はボイコットしようと話していたそうです。
そして本来行われるであった20日は雨で中止になりました。
このままナシかと思っていましたが翌日開催されると聞き・・・・
息子たちはもう切り替えて楽しもうなんて思っていたかもしれませんね

可愛い少女達 ( 純愛 )

         可愛い娘が この格好とは
          これは許す
         これから撮影に入るぞ〜セクシーに撮るか
          日本ブログ村 フィリピン情報

相良倫子さんの自作の詩生きる全文その摩

相良倫子さんの自作の詩生きる全文その摩文仁の丘。眼下に広がる穏やかな海。悲しくて、忘れることのできない、この島の全て。私は手を強く握り、誓う。奪われた命に想いを馳せて、心から、誓う。私が生きている限り、こんなにもたくさんの命を犠牲にした戦争を、絶対に許さないことを

夏至の夜国際ヨガDAYキャンドルナイト

おはようございます。

那賀町移住コーディネーター
森本智子です。
先日、21日の夏至の日は、
那賀町鷲敷地区にある、
BG海洋センター横の、
野外活動センターで、
キャンドルヨガが行われました。

普段は海洋センターで行われることの
多い、那賀よしクラブヨガ教室
なので、はじめ間違えてしまったのでした

数月に一度、
キャンドルヨガは実施されていて、
その場合は、野外活動センターなのだとか。

ブッシュクラフトや木工をしている友人が
ぜひ参加したい、ということで、
木で手作りのキャンドル立てを
持ってきてくれました
身体の声を聞く
大切だけど、普段おざなりにしがちです
実は、私もまったく身体が硬く、
呼吸とともに、身体を動かすことで
少しずつ引っかかりが取れると、
改めて、ちゃんとメンテはしないとなぁ
と思ったのでした。
素敵な時間を、
ありがとうございました
こちらのヨガ、男性も参加できますよ。

«#akahata 南北赤十字会談始まる/離散家族再会事業実施で合意・・・今日の赤旗記事 - (新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々