« 9月23日(日)のつぶやき その2 - ドロンログ | トップページ | 寝太郎になる休日とチャモンエイド »

2018年9月24日 (月)

ひたすら(笑)

いや〜、気づいたらこんな時間(笑)。

21日の土曜日からひたすらDVD鑑賞してます(笑)。

21日は映画曇天に笑うを本編特典(これについては後程詳しく語ります(笑))。

昨日は映画坂道のアポロンを本編特典その1(ビジュアルコメンタリー)を。夕飯の後は実写版忍たま乱太郎を観ながら幼い加藤清史郎くんにキュンキュンしてました(笑)。

そして今日は午前中に風呂トイレ自分の部屋を掃除。それからちょっと買い物して昼食を摂った後、やっとこさWOWOWで録画したゲキシネ朧の森に棲む鬼(劇団新感線)を視聴。いや〜、やっぱり新感線の舞台は面白い!3時間の長丁場もあっという間でした。

そして昨日見そびれた、映画坂道のアポロンのメイキングDVDを観ながら夕食の支度。

吹替なしで撮られた文化祭でのセッションシーンはやっぱり圧巻。知念くんも中川大志くんもスゴいわ〜。

そして夕食後に実写版忍たま乱太郎2。利吉役の鈴木勝吾くんはやっぱりカッコいい()b忍たまの実写版って一見コミカルなんだけど、実は大人キャストのアクションシーンがかなり本格的イケメン揃いなんですよ(笑)

で、その後にこれまたやっとこさWOWOWで録画したミュージカルテニスの王子様TheImperialMatch氷帝学園(1stシーズン)を鑑賞。

城田優、相葉裕樹、加藤和樹、斉藤工、和田正人等のそうそうたるメンツが揃った舞台。城田優とばっち(相葉裕樹)と斉藤工は今とあんまり変わらないけど、加藤和樹と和田正人はよく見ないと解んない(笑)。っていうかテニミュマジで面白い原作もアニメも観たことないけどもはやこれはお約束
そうそう、22日に観た曇天の映画版ですが。

これはね〜、劇場ビューイングで観た新感線の髑髏城の七人〜Season月上弦の月で福士蒼汰くんを観た直後に公開された(撮影は曇天のほうが先ですが)、ということで映画館まで足を運んだんですが。

NHKの大河ドラマ軍師官兵衛で官兵衛の子役時代長政(官兵衛の息子)の子役時代を演じてた若山耀人(わかやまきらと)くんという子が、曇家の三男坊として出演していて。

いや〜、おっきくなってた!当たり前だけど(笑)。ちなみに長男の曇天火(くもうてんか)が主役の福士蒼汰くん。次男の空丸役はジャニーズの中山優馬くんです。

そして豺(やまいぬ)という陸軍の部隊の隊長、阿部蒼世(あべのそうせい)は古川雄輝くん。劇場版太陽の時からずいぶんと美人さんになってました(笑)。

それから敵の風魔一族の長、小太郎と曇家の居候(実は風魔の間者)、金城白子(きんじょうしらす)は桐山蓮くんの一人二役。仮面ライダーの時よりもすっかり大人な、美しくて冷酷で哀しい役を見事に演じてました。

そして風魔一族の忍び、迅影(はやかげ)に池田純矢くん。相変わらずの身体能力の高さで華麗なアクションを見せてくれてました。

ちなみにこの曇天に笑うは舞台にもなっておりまして、脚本は映画舞台ともに仮面ライダーエグゼイドのメインライターでもあった高橋悠也氏が手がけています。

そして舞台版曇天に笑うは、風魔小太郎が小澤亮太くん、金城白子が平間壮一くん、空丸が佐野岳くん、阿部蒼世が細貝圭くんでした。

平間くんは髑髏城の七人〜Season月上弦の月で福士蒼汰くんと共演、細貝圭くんと小澤亮太くんは海賊戦隊ゴーカイジャーで池田純矢くんと共演。

さらに福士蒼汰くん、桐山蓮くん、佐野岳くんは仮面ライダー俳優。ちなみに舞台には仮面ライダーゴーストに出演していた山本涼介くんも出演。
なんだか不思議な縁というより、むしろ狙ってたのでは?と思ってしまうほどの特撮畑出身の俳優揃い(笑)。

あ、曇天も原作(漫画)もアニメもまったくノータッチです、例によって

そして今月は髑髏城の七人〜Season鳥WOWOW刀剣乱舞ミュージカルも放送!

新感線の舞台は前から放送してたけど、テニミュに刀ミュってWOWOWはどこに行きたいんだろうまあ、そのおかげで色楽しませてもらってますが(笑)。

しかし、ここまで来ると自分もさらに沼にハマって

抜け出せる気がしねぇ(笑)
さあ、明日(日付的には今日)は舞台LADYOUTLOW千秋楽。

連休最終日まで、思いっきりリア充(?)してきます(o)
久しぶりに書いたルポじゃない日記がこんなんでスミマセン(o;)

« 9月23日(日)のつぶやき その2 - ドロンログ | トップページ | 寝太郎になる休日とチャモンエイド »